会社の倒産する原因

会社の倒産する理由はなにか

なぜ儲かっている会社が突如、倒産の危機を向かえて倒産してしまうのか?

それはおもに資金繰りの悪化が影響されます。

では、なぜ資金繰りは悪化されてしまうのか?

それの主な原因はずばり在庫を抱えて在庫処分が出来ないというのが原因です。

在庫は売り上げて初めて現金になります。

決算書上では資産として現金を持っているのと同じ扱いになるのです。

しかも在庫は売り上げ前に仕入れなければならないので、

売上金を受け取るよりも先に仕入れ費を支払うことになるのです。

商談が成立し納品が完了しても、支払いが月末ということはよくあります。

その結果、入金が遅れ、借金しないと資金がショートしてしまうのです。

以上が会社が倒産してしまう原因のひとつです。

破産管財.COMではそのような倒産品の在庫も買い取り可能です。

破産管財品の処理でお困りの弁護士様もお気軽にお電話ください。

また法人の在庫や倒産品などの買取は提携先の(株)shoichでも可能です。

お気軽にお問い合わせください!


破産管財.comへのお問い合わせ